TBCハウジング ザ・モール仙台長町サイド 緑と風のガーデン 長町住宅展示場

BLOG ブログ

2013.12.01

スタッフ紹介(セルコホーム)

スタッフブログ

ブログをご覧の皆様こんにちは_φ(・ω・`)

今日は大好評のハウスメーカーさんのスタッフを紹介コーナーです.+:。(´∀`)゚.+:。

第四回目はセルコホーム・野﨑光永 店長さんにインタビューしてまいりました☆

DSCF2389

―セルコホームはどんな会社ですか?

住宅先進国であるカナダの輸入住宅を提供している地元宮城県のハウスメーカーです。

カナダでは自然環境保全の考えから、住宅や建材に関する各種規制の厳しさは群を抜いており、更にその厳しい寒さのため、断熱・気密技術、省エネ効果や多くの技術開発や改良がおこなわれ、エネルギー効率が高く、快適で、安全な住宅 が特徴的です。地震nにも強く安定した快適な室内環境を実現できるのです。

そして、お客様の家づくりを支えるセルコホームの社員は、輸入住宅に関する木材や施工、イ ンテリアに至るまで知識を有しますので、住宅やインテリアに興味のあるお客様の疑問にお応えられるようにしております。長く勤める人材が多いのでお家を建てた後もお客様と長いお付き合いできる事に喜びを感じています。

また、私達セルコホームでは一般住宅以外でも震災で被害に遭われた方々に仮設住宅や、今年は名取の閖上朝市の建物も建設しました。一般住宅だけではなく災害復興のお手伝いもセルコホームは力を入れております。

 

―セルコホーム独自の技法や工法・特徴を教えて下さい。

セルコホームのローランニングコストハウスは、外周部に2×6材を使用した、《枠組み壁工法》を採用しています。

在来の木造住宅が柱で家を支える《軸組み工法》であるのに対し、壁パネル、面で支えるのが《枠組み壁工法》の特徴で、カナダ産の良質な2×6材は、2×4材に比べて断面係数が約2.5倍、限界耐力においても約3.1倍と、抜群の強度を誇っています。

2×6材を使用して家全体を壁パネルで支える《枠組み壁工法》は、揺れに強いのも特徴です。その優れた耐震性は、東日本大震災においても実証されているんですよ。

まだまだ、セルコホームならではの輸入住宅独自の技法をお伝え切れないので是非長町モデルハウスにお越し頂きたいです。

DSCF2391

―セルコホーム長町展示場の特色を教えて下さい。

長町展示場のモデルハウスは入った瞬間、木目がキレイな空間や木の香り広がる造りで柔らかいインテリアが特徴的です。
実は…長町展示場のスタッフは人見知りが多いのですよ(笑)展示場は少し敷居が高いイメージがありますが、お客様には安心して、ふらっと気軽に立ち寄れる暖かい雰囲気になるように心掛けております。

気兼ねなくセルコホームに来て頂けるようにモデルハウス内で様々な作家さんが作品を持ち寄って雑貨を販売する『森の雑貨屋さん』や、赤ちゃん連れのお母様の交流の場として『ベビーマッサージ』などセルコホーム長町展示場独自のイベントを開催しています。
お客様の中にはお家を建てた後、展示場に来られなくなるのが寂しいと話して頂いたり、拠点が東北の企業なので温かいお穏やかな接客とお客様から評判を頂いております。

DSCF2392

―野﨑店長のプロフィールを教えて下さいヾ(*´∇`)ノ♪

私の出身地は青森県八戸市です。趣味は格闘技全般が大好きです。ボクシングや…レスリングや…空手も好きです…。あっ!本場のキックボクシングが見たくてタイに観戦しに行った事があるんですよ(笑)セルコホームへは新卒で入社して色々な県に転勤などありましたが最初に勤務した場所が長町だったんですよ。だから、長町には縁を感じますね。

selco

―今後の抱負をお聞かせ下さい。

やはり、お客様に気軽にお越し頂ける環境やセルコホーム独自のイベントを充実して、これからお家を建てるお客様やセルコホームにお住いのお客様にとって交流が出来る場でもありたいです。Facebookなど、インターネットでの情報を充実してこれからお家を建てる検討しているお客様にも分かりやすく親切に情報発信をしていきたいです。

 

可愛いだけじゃない!!地震に強く世界基準の高性能なカナダの輸入住宅を体感してみませんか?

いつも,穏やかな笑顔の野﨑店長、ありがとうございました(人´∀`)ー♪

皆様のお越しをお待ちしておりま~す~ヾ(o´∀`o)ノ

 ⇒セルコホームのホームページはこちら♪

PAGE TOP