TBCハウジング ザ・モール仙台長町サイド 緑と風のガーデン 長町住宅展示場

BLOG ブログ

2014.11.24

スタッフ紹介(三井ホーム)

スタッフブログ

ブログをご覧の皆さま~(*ゝω・*)ノ☆どんどん冬に近づいて寒い日が続いていますが いかがお過ごしですか~?

mitsui

今日は、【住む人の誇りをカタチにする~オーダーメイドプライド~】の三井ホームさんの

村上達也さんにインタビューをしてまいりました☆

DSCF3370

―長町展示場のモデルハウスのコンセプトを教えて下さい。

家族構成は30代ご夫婦、小学校の女の子2人の4人家族を想定して女性設計士が設計したchou chou(シュシュ)です。女性目線で『あったら良いな』を実現した暮らしやすく、デザイン・性能に力を入れて次の世代まで受け継がれる家をコンセプトに設計しております。

DSCF3365

-三井ホーム独自の技法や工法を教えて下さい。

2×6の超高気密・高断熱により外気温の影響をほとんど受けない『プレミアム・モノコック構法』を採用しております。三井ホームオリジナル部材の屋根断絶「ダブルシールド(DS)パネル」屋根に断熱材が入ることにより、昼間の日射熱を和らげ夜は室温の変化が少なくなります。天井断熱ではなく屋根そのものに断熱材を入れる事で空間を広々と使えます。

一般的な住宅の布基礎は“線”で支える構造ですが、三井ホームでは地盤への荷重を分散させる“面”で支える構造の「マットスラブ」を採用しています。外壁は継ぎ目がないので外部からの熱や音の侵入を徹底的に抑制し、シームレスならではの性能と見た目の美しさを両立した魅力ある外壁です。

そして、全館空調のNew「スマートブリーズ」は、1台で家中すみずみまで換気し、快適な温度と湿度を24時間保ち業界で初めて加湿機能を標準装備。24時間、空調・加湿をすることにより、インフルエンザウイルスの生存率を低減、カビやダニの繁殖も抑制し、メンテナンスも容易です。家じゅうすみずみまで快適な温度と湿度を保ちます。部屋ごとの温度ムラが少ないため、暖かいところから寒い廊下に出た時等に起こる「ヒートショック」の危険を回避できます。太陽光パネルをつけるとさらに省エネになります。それに加え、エアコンや暖房器具の本体がないのでお部屋全体をスッキリ見せて広く使えます。
DSCF3364 DSCF3363

―長町モデルハウスのおすすめは?

すべておすすめですが、女の子2人の部屋をイメージした子供部屋が夢が ふくらむようで可愛いですよ。

DSCF3376

5種類の壁紙を採用していますが、すっきりした統一感はインテリアデザイナーの腕が光る造りになっています。

DSCF3375 DSCF3377

階段上ってすぐの2階には三井ホームで建てたオーナー様のトールペイントの作品が展示しています。素晴らしい作品も、ぜひご鑑賞下さい。
DSCF3361

長町展示場で実際に触れて体感して頂きたいのが、1Fに採用している三井ホーム独自開発のインテリアのバランスを研究した床材です。
開発当時研究を担当していたインテリアコーディネーターが、海外で気に入った床材があり、そちらを採用したいと思いましたが日本にはまだありませんでした。
素材は表面が無垢のオークで中の素材は突板です。無垢の素材はどうしても季節によって膨張と収縮を繰り返しメンテナンス性の問題がありました。
膨張と収縮が少ない床材として加工してワックスなどメンテナンスがいらない床材です。手足で触った感じが滑らかでつなぎ目の角度の調整も研究しています。この床材を造るに当たり手間のかかる作業と技術の高さにどの床材メーカーもOKサインを出しませんでしたが、1社だけ開発に名乗りをあげその後、3年かけて共同開発に成功しました。こだわり抜いて造られた床材は大変人気ですが、この床材を使用できるのは三井ホームだけですので、是非 お客様に体感して頂きたいです。

DSCF3379 DSCF3380
そして、こだわりは床材だけではなく随所にあります。たとえば、階段の手すり こちらは無垢材から出来ています。本物の道具にこだわる某有名 日本人メジャーリーガーの方に選ばれました。
普通は取り付けるだけですが、三井ホームは設計が決まった段階で手すりを一つ一つがオーダーメイドで設計をして取り付けます。
毎日、本物の無垢材などを触れ続けることは、体にも優しいそうです。

DSCF3381
キッチンの面材は職人が加工し、塗装にシートなどは使わず一枚いちまい丁寧に仕上げています。
キッチンカウンターや建具関係も全て塗装で仕上げています。
こだわりのオーダーメイドの造りだからこそ長く愛着を持って次の世代に受け継がれると思います。
家に愛着を持って大切に暮らすことはお子様を育てる良い環境ではないでしょうか。

DSCF3371

-村上さんのプロフィールなど教えて下さい。

出身地は気仙沼の大島出身で緑豊かな自然の中で育ちました。最近の趣味はマラソンです。先日、松島マラソン大会に出たかったのですが仕事の都合が合わず大会の前の日にコースを走りました(笑)なかなか、休みが合わないのですがお客さまと一緒に仙台ハーフマラソンや東京マラソンに出場てみたいですね。
その他には一昨年ぐらいから登山を始めて富士山にも登りご来光を眺めました。温泉巡りも好きです。
体を動かして鍛えるのが好きで病気をしたことが無いくらい健康体です。お客様がお家の事でお困りの時にはすぐに駆けつけます!

-これからの抱負を教えて下さい。

三井ホームが大切にしている「お客様との対話」をこれからも大事にして一緒に理想のお家を造りたいです。住宅の営業と言うよりもお客様一人ひとりの要望や夢を叶えるコンサルタントの様な存在であること、三井ホームの見た目よりも更に深いこだわりや、技術を伝えていきたいです。

 

村上さん、インタビューありがとうございました☆三井ホーム独自の技術やこだわり、まだまだ紹介仕切れない程沢山お話しをお聞きして造る人、住む人の愛情が伝ってきました。皆様にも本物を直接触れて体感して下さい。皆様のご来場をお待ちしております(*´∀`*)ノ

PAGE TOP